photo

    (最終更新日:2024-05-28 14:16:33)
  ウエダ マユコ   Ueda Mayuko
  上田 真由子
   所属   追手門学院大学  経営学部 経営学科
   職種   准教授
■ 学歴
1. 2001/04~2003/03 大阪大学大学院 人間科学研究科 博士前期課程 博士前期課程修了
2. 2003/04~2006/03 大阪大学大学院 人間科学研究科 博士後期課程 博士後期課程単位取得満期退学
3. 2008/08
(学位取得)
大阪大学大学院 博士(人間科学)
■ 職歴
1. 2006/03~2018/03 西日本旅客鉄道株式会社 安全研究所
2. 2018/04~2021/03 大阪大学大学院 人間科学研究科 助教
3. 2021/04~2022/03 関西学院大学 工学部 講師
4. 2022/04~2024/03 関西国際大学 心理学部 助教授・准教授
5. 2024/04~ 追手門学院大学 経営学部 助教授・准教授
■ 現在の専門分野
キーワード:ヒューマンファクター、鉄道、呼吸再訓練法、認知行動療法、緊急事態 
■ 所属学会
1. 関西心理学会
2. 日本応用心理学会
3. 日本感情心理学会
4. 日本機械学会
5. 日本心理学会
6. 日本人間工学会
7. 日本認知科学会
8. 日本認知心理学会
■ 学会発表
1. 2020/11/19 ヒューマンエラーとはなにか?人のミスの原因と対処法~心理学の観点から~(2020年度計測・制御・システム工学部会シンポジウム,)
2. 2019/09/12 焦り慌てエラーに対する事前の対処法メカニズム -なぜエラーが改善するのかー(日本心理学会第83回大会)
3. 2018/09/26 緊急事態における個人の行動特性とその対処法(小講演)(日本心理学会第82回大会(発表論文集 L(14)))
4. 2018/08/26 不安や失敗観が単純な認知課題におけるエラー反応に与える影響(日本応用心理学会第85回大会(発表論文集p.69))
5. 2018/08/25 踏切標識のデザインが自動車ドライバーの行動を変容させる(日本応用心理学会第85回大会(発表論文集p.16))
■ 受賞学術賞
1. 2021/02 日本学術振興会 特別研究員-RPD 採用内定 辞退
2. 2018/08 日本応用心理学会 優秀大会発表賞 (踏切標識のデザインが自動車ドライバーの行動を変容させる)
3. 2014 日本感情心理学会 独創研究賞
4. 2014 日本感情心理学会 優秀研究賞
5. 2012 日本機械学会交通物流部門 優秀論文講演表彰
6. 2008 日本人間工学会関西支部大会 優秀発表賞
7. 2006 日本基礎心理学会 優秀論文賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~2023/03  「ありがとう」が社会を安全にする?-互恵性心理に着目した新たな違反抑止策の構築- 基盤研究(C) 
2. 2020/04~2023/03  緊急事態に対する不安改善がヒューマンエラーを防止する -現場への還元に向けて- 基盤研究(C) 
3. 2020/04~2021/03  高覚醒水準下における簡易なエラー低減手法の解析 共同研究 
4. 2019/06~2020/03  高覚醒水準下における簡易なエラー低減手法の効果検証  
5. 2018/12~2019/03  高覚醒水準下における簡易なエラー低減手法の開発  
6. 2018~2019  緊急事態におけるヒューマンエラーへの対処法 ーそのメカニズム解明と簡便手法の開発ー  
7. 2017~2019  面倒感がコストになる? ーコスト評価に着目した安全教育プログラムの有効性評価ー  
8. 2016~2020  災害ボランティア活動におけるリスク認知と事故予防に関する研究  
■ 委員会・協会等
1. 2023/04~ 日本感情心理学会 編集委員
2. 2022/04~ 日本機械学会 技術と社会部門 代議員
3. 2020/04~ 日本人間工学会関西支部 企画幹事
4. 2016~2018 日本人間工学会 評議員
5. 2015~2018 日本機械学会関西支部 産業・化学機械と安全部門 代議員