(最終更新日:2021-12-11 13:48:10)
  フジオカ ナルミ
  藤岡 成美
   所属   追手門学院大学  社会学部 社会学科
   職種   特任助教
■ 一般向け情報
研究ジャンル : スポーツ科学
研究のキーワード : スポーツ科学 スポーツ
研究に関するコメント : スポーツ参加者の増加に向けた方策や新たなスポーツ参加サービスの受容について、主に定量データから研究しています。
■ 学歴
1.
(学位取得)
博士(スポーツ科学)
■ 職歴
1. 2021/04~ 追手門学院大学 社会学部 社会学科 特任助教
■ 著書・論文歴
1. 著書  スポーツライフ・データ2020-スポーツライフに関する調査報告書- (共著・編著(代表編著を除く)) 2020/12
2. 著書  スポーツ白書2020-2030年のスポーツのすがた- (共著・編著(代表編著を除く)) 2020/03
3. 著書  子ども・青少年のスポーツライフ・データ-4~21歳のスポーツライフに関する調査報告書- (共著・編著(代表編著を除く)) 2019/12
4. 著書  スポーツライフ・データ2018-スポーツライフに関する調査報告書- (共著・編著(代表編著を除く)) 2018/12
5. 著書  子ども・青少年のスポーツライフ・データ2017-4~21歳のスポーツライフに関する調査報告書- (共著・編著(代表編著を除く)) 2017/12
全件表示(10件)
■ 現在の専門分野
スポーツ科学 (キーワード:スポーツ政策,スポーツマネジメント、スポーツ政策,スポーツマネジメント、スポーツ政策,スポーツマネジメント) 
■ 学会発表
1. 2020 Volunteer’s Satisfaction of Rugby World Cup 2019 in Japan - Applying Panel Data Design -(The 2020 Yokohama Sport Conference)
2. 2020 スポーツレッスン・指導のシェアリングエコノミーにおける将来利用意図と関連要因(日本スポーツ産業学会第29回大会)
3. 2019 Service Product Structure of Sport Coaching in Sharing Economy(27th EASM – The European Sport Management Conference)
4. 2019 スポーツ指導スキルシェアリングの特性の検討―指導者と利用者間の関係性に着目して―(日本スポーツ産業学会第28回大会)
5. 2018 Relationship between Sports and Social Capital- Considered Based on Individual Factors –(26th EASM – The European Sport Management Conference)
全件表示(9件)
■ 受賞学術賞
1. 2021/03 早稲田大学スポーツ科学学術院 濱野吉生記念褒賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/10~  「子ども・青少年のスポーツライフに関する調査2021」に関する二次分析  
■ 資格・免許
1. 2021/10/01 専門社会調査士