(最終更新日:2022-05-31 13:16:50)
  イグチ サトシ
  井口 暁
   所属   追手門学院大学  社会学部 社会学科
   職種   准教授
■ 一般向け情報
研究ジャンル : 哲学・思想
研究のキーワード : リスク社会学、コミュニケーション論、社会システム理論
研究に関するコメント : 原発事故や感染症パンデミックなど、現代社会が直面する「リスク」や「不確実性」の問題について、社会理論的に研究しています。
■ 学歴
1. 2005/04~2009/09 立命館アジア太平洋大学 アジア太平洋学部 アジア太平洋学科 卒業 学士(アジア太平洋学)
2. 2010/04~2012/03 京都大学 文学研究科 行動文化学 修士課程修了 修士(文学)
3. 2012/04~2018/03 京都大学 文学研究科 行動文化学 博士課程修了 博士(文学) Link
4. 2012/09~2013/08 ハイデルベルク大学 トランスカルチュラル・スタディーズ・センター 博士課程留学
■ 職歴
1. 2020/04~ 追手門学院大学 社会学部 社会学科 准教授
■ 著書・論文歴
1. 著書  日常人類学における共同性と了解 (共著・編著(代表編著を除く)) 2021/03/10
2. 著書  ポスト3・11のリスク社会学——原発事故と放射線リスクはどのように語られたのか (単著) 2019/03
3. 論文  構築主義論争とルーマン理論 (単著) 2021/03/10
4. その他 ISA IV Forum: essay by Satoshi Iguchi (単著) 2021/07
5. その他 自著を語る  『ポスト3・11のリスク社会学―原発事故と放射線リスクはどのように語られたのか』(井口暁) (単著) 2021/05
■ 現在の専門分野
社会学, 科学社会学、科学技術史 (キーワード:リスクと非知の社会学、科学社会学、社会システム理論、理論社会学) 
■ 所属学会
1. 2012/04 関西社会学会
■ 学会発表
1. 2021/06/26 ファースト・オーダーとセカンド・オーダーの相補性--システム理論と現象学的社会学の比較から(日本社会学史学会第60回大会)
2. 2021/06/25 『ポスト3.11のリスク社会学』合評会 著者リプライ(『ポスト3.11のリスク社会学』合評会)
3. 2021/02/24 Strategic Agreement As Form of Stakeholder Collaboration in Risk Governance(IV ISA Forum of Sociology)
4. 2020/10/11 『ポスト 3・11 のリスク社会学――原発事故と放射線リスクはどのように語られたのか』(第71回関西社会学会大会)
5. 2020/09/06 「構築されざるもの」を構築せよ——ルーマンの作動的構築主義におけるリアリズムの摂取(日本社会学理論学会第15回大会)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~2023/03  "unknown"をめぐる専門家内ギャップの研究――「科学的無知文化」の社会学 若手研究 (キーワード:科学的無知、規制科学、原発事故リスク、放射線リスク、専門家内ギャップ)
■ 講師・講演
1. 2019/07/28 リスク社会学入門 -『ポスト3・11のリスク社会学』刊行記念講座 2(GACCOH)
2. 2019/07/27 リスク社会学入門 -『ポスト3・11のリスク社会学』刊行記念講座 1(GACCOH)
■ 社会における活動
1. 2020/10 佐藤俊樹先生「近代組織と時間 ~M・ウェーバーの組織社会学から~」に対するコメント
■ 資格・免許
1. 2013/10/03 外国人大学入学志願者ドイツ語試験 DSH-2
2. 2019/02/19 京都大学大学院文学研究科 若手研究者のための大学教育研修プログラム(プレFD) 修了
3. 2020/07/01 社会調査士(第033242号)
4. 2020/07/01 専門社会調査士(第A-000742号)
■ 学内職務
1. 2020/04~ 追手門学院大学 図書館委員
2. 2020/11 姫路市立琴丘高等学校における出張授業(「社会学のすすめ」)