(最終更新日:2018-08-20 13:30:24)
  チバ エイジ
  千葉 英史
   所属   追手門学院大学  社会学部 社会学科
   職種   准教授
■ 一般向け情報
研究ジャンル : スポーツ
研究のキーワード : ラグビー 女子ラグビー デフラグビー(聴覚障害者ラグビー)
研究に関するコメント : 学内外でラグビーの普及活動を行っています。特に女子ラグビーでは将来のオリンピック選手の輩出に努めています。
■ 学歴
1. 1984/04~1988/03 日本体育大学 体育学部 卒業 体育学士
■ 職歴
1. 1988/04~1992/03 追手門学院大学 文学部 助手
2. 1992/04~1995/03 追手門学院大学 文学部 専任講師
3. 1995/04~2006/03 追手門学院大学 人間学部 専任講師
4. 2006/04~2008/03 追手門学院大学 社会学部 専任講師
5. 2008/04~2013/03 追手門学院大学 社会学部 社会学科 准教授
全件表示(7件)
■ 著書・論文歴
1. 論文  デフラグビーに関する活動調査 (1) (単著) 2007/12
2. 論文  デフラグビーに関する活動調査 (2) (単著) 2011/03
3. 論文  日本聴覚障がい者ラグビー連盟(デフラグビー)に関する活動報告 (代表編著) 2012/03
4. 論文  デフラグビーに関する活動調査(3) (単著) 2014/02
5. その他 トレーニングセンター(追fit)の利用頻度について (共著・編著(代表編著を除く)) 2015/03
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 2007/04~ 日本ラグビー学会
2. 2007/04~ ∟ 実行委員
3. 1988/04~ 日本体育学会
■ 学会発表
1. 2009/03 日本聴覚障害者ラグビーフットボール連盟 (デフラグビー)の活動調査について(2)(第2回日本ラグビー学会)
2. 2008/03 日本聴覚障害者ラグビーフットボール連盟 (デフラグビー)の活動調査について(第1回日本ラグビー学会)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1988/04~  ラグビーの競技力向上に関する研究  
2. 2001/04~  デフ(聴覚障害者)ラグビーに関わる研究  
3. 2014/04  追手門学院大学トレーニングセンター(追fit)が果たす役割  
■ 社会における活動
1. 1988/04~ 関西ラグビーフットボール協会(大学委員会委員)
2. 2013/04~ 関西ラグビーフットボール協会(コーチ委員会委員)
3. 2005/04~ 日本聴覚障がい者ラグビーフットボール連盟(強化委員)
■ 学内職務
1. 2014/04~ 体育施設主幹
2. 2018/04~ 省エネルギー委員
■ 教育、研究、社会貢献活動の方針
1. (3)社会貢献活動の方針・・・現在、関西ラグビーフットボール協会役員を携わり「関西大学ラグビーリーグ委員会」と「コーチ委員会」の2つの委員に関わっている。特に、「関西大学ラグビーリーグ委員会」においては、総務として「会計」「リーグ運営主担当」「メンバー表冊子作成主担当」などリーグ運営において重責なポジションを務めている。協会役員を務める中で、関西におけるラグビー競技の発展とともに、本学ラグビー部員を地域貢献活動へ齎し、部員を社会に通ずる人間形成の成長に結びつけたいものとしている。