(最終更新日:2019-07-03 16:44:27)
  サイトウ カズノブ
  齊藤 一誠
   所属   追手門学院大学  国際教養学部 国際日本学科
   職種   教授
■ 一般向け情報
研究ジャンル : 本と文芸
研究のキーワード : 情報 メディア 広報 広告 プロモーション コミュニケーション レトリック 記号 表象 身体感覚 文体 言語表現
研究に関するコメント : 私たちは、言葉によって想念を表出すると同時に、言葉を手掛かりとして未知の想念を手繰り寄せます。ここには言葉と思索との創造的な関わりがあり、その秘密を言語学的に探究することが私の研究領域です。そしてその成果は、人間と文化の関わりを新しく解釈する方法として、文体・表現論や情報構築論にもひろがってゆきます。
■ 学歴
1. 1975/04~1979/03 国際基督教大学 教養学部 人文科学科 卒業
■ 職歴
1. 1979/04~2005/07 ソニー株式会社
2. 2006/04~2012/09 明治学院大学 広報室長
3. 2012/10~2016/03 国際基督教大学 学長特別補佐、部長(アドヴァンスメント・オフィス)
4. 2016/04~2017/03 追手門学院大学 基盤教育機構 教授
5. 2017/04~ 追手門学院大学 国際教養学部 国際日本学科 教授
■ 著書・論文歴
1. 論文  日本語表現の眺望と新理解(「対話重視の日本語ライティング支援に関する成果報告」の一部として) (共著・編著(代表編著を除く)) 2019/03
2. 論文  ブランド創生の意義と大学の広報活動 (単著) 2014/03
3. 論文  UI活動の一環としてのオープンキャンパス (単著) 2010/03
4. 論文  大学広報の課題と展望-企業広報との比較の視点から- (単著) 2009/06
5. 論文  大学広報におけるブランディング戦略 (単著) 2008/07
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. 2019/06/14 周年事業における史料アーカイブとエクスポジション(全国大学史資料協議会西日本部会)
2. 2008/12/21 意味の生成と所在-言語学モデルによる再考-(「言語・認識・表現」(LACE)第13回年次研究会)
3. 2004/01/10 ユビキタス・コンピューティングをめぐる断想
4. 2001/09/08 文体解剖の試みと困難(3)
5. 1999/06/12 文体解剖の試みと困難(2)
全件表示(6件)
■ 学内役職・委員
1. 2015/04/01~ 追手門学院大学 一貫連携教育研究所副所長
2. 2015/04/01~ 追手門学院大学 学院志研究室副所長
3. 2017/04/01~ 追手門学院大学 学長補佐
4. 2019/04/01~ 追手門学院大学 国際教養学部副学部長