カワグチ ジュン
  川口 潤
   所属   追手門学院大学  心理学部 心理学科
   追手門学院大学  大学院 心理学研究科
   職種   教授
発表年月日 2013
発表テーマ エピソード的未来思考における検索過程
会議名 日本認知心理学会
主催者 日本認知心理学会発表論文集
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
発表者・共同発表者 伊藤 友一,川口 潤
概要 人間は未来の出来事を実際に体験しているかのようにイメージすることが出来る。そのような能力は,エピソード的未来思考 (以下,未来思考) と呼ばれる。未来思考は,エピソード記憶想起と同じ記憶システムに依存していることが知られており,エピソード記憶情報の検索と統合により未来の出来事のイメージが構築されると考えられている。したがって,未来思考とエピソード記憶想起における検索過程も同様のプロセスならば,エピソード記憶想起時に生じる現象は未来思考時にも生じるはずである。しかし,先行研究で,記憶想起時に生じるRIF(検索誘導性忘却)が,未来思考時には生じないことが示されている。ただし,その先行研究では遠い未来の出来事をイメージする場合しか検討していなかった。そこで, 我々は近い未来の出来事のイメージによってRIFが生じるかを検討した。その結果,時間的距離に関わらず,RIFは生じないことが示された。
researchmap用URL https://ci.nii.ac.jp/naid/130005472817#article