カワグチ ジュン
  川口 潤
   所属   追手門学院大学  心理学部 心理学科
   追手門学院大学  大学院 心理学研究科
   職種   教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2020/10
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 Do shorter inter‐stimulus intervals in the go/no‐go task enable better assessment of response inhibition?
執筆形態 共著・編著(代表編著を除く)
掲載誌名 Scandinavian Journal of Psychology
掲載区分国外
著者・共著者 Hasegawa, A., Matsumoto, N., Yamashita, Y., Tanaka, K., Kawaguchi, J., Yamamoto, T.
DOI 10.1111/sjop.12679