研究者総覧   
     


  アララギ ユキコ   
  蘭 由岐子
   所属   追手門学院大学  社会学部 社会学科
    追手門学院大学  大学院 現代社会文化研究科 現代社会学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/03
形態種別 論文
招待 招待あり
標題 社会学的生活史研究の現在―「ライフヒストリー」から「ライフストーリーの社会学」へ
執筆形態 単著
掲載誌名 歴史科学
出版社・発行元 大阪歴史科学協議会
巻・号・頁 (183),1-10頁
概要 本号は、<ハンセン病研究の現状と展望を探る―『歴史評論』二〇〇四年十二月特集号に寄せて>の特集号である。その巻頭に、社会学における生活史研究の現状を寄せた。「言語論的転回」以降の知的体系をふまえた桜井厚氏の議論をハンセン病研究にひきつけて考察し、社会学における志向が「歴史的事実」を離れて「語り」の特性に向いていることをあきらかにした。