研究者総覧   
     


  アララギ ユキコ   
  蘭 由岐子
   所属   追手門学院大学  社会学部 社会学科
    追手門学院大学  大学院 現代社会文化研究科 現代社会学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/03
形態種別 その他
標題 「生」の深淵―ハンセン病療養所での研究から
執筆形態 単著
掲載誌名 青松
出版社・発行元 国立療養所大島青松園入園者協和会
巻・号・頁 56(6),23-32頁
概要 平成11年3月13日にもたれた国立療養所大島青松園附属准看護学校閉校式における記念学術講演緑である。筆者のハンセン病療養所研究の発端、その方法を社会調査論の視点から概説し、さらにこれまでの研究成果である「療養所入所者と家族」、「病いの経験」に関する議論について明らかにした。また、この過程を調査者であるわたしの経験としてとらえ、その意味について探った。