研究者総覧   
     


  アララギ ユキコ   
  蘭 由岐子
   所属   追手門学院大学  社会学部 社会学科
    追手門学院大学  大学院 現代社会文化研究科 現代社会学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1998/03
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 アサイラムのおける「結婚」と「家族的世帯」の形成―ハンセン病療養所を事例として
執筆形態 単著
掲載誌名 家族研究論叢
出版社・発行元 奈良女子大学生活環境学部
巻・号・頁 (4),21-42頁
概要 ハンセン病療養所内の夫婦関係をより詳しく歴史的に明らかにするための考察であると共に、療養所というアサイラム(E.Goffman)における「家族的なもの」の存在がどのように当局側に利用されてきたのかを明らかにした。さらに、「家族的なもの」のアサイラムに対する「抵抗」可能性を考察する必要性を指摘した。